2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
夏鳥は いつ越冬地を発つのか
- 2013/04/02(Tue) -

今年の桜の開花は、各地でも観測史上1・2番の早さだったようですが

マレー半島の付け根のタイ北部から中国南部で越冬するヤブサメは

いつ越冬地を発つのか、そこは日本の気候は直接関係しないはずです

BMHマヒワ_0923

ツバメのように一気に渡る野鳥は、3月中旬にはやって来ていますが

越冬地を発った後、日本の気候を見極めながら少しずつ北上する鳥は

例年より少し早く到着するかも知れません
(西日本の平均気温と野鳥の初認日との関係を調べると面白いかも!)


満開の桜も少し散り始めていた今日の公園で

夏鳥の渡りは まだ少し早いとバードウォチング中心で公園の隅々まで見て歩きました

桜の花にきたのは 冬鳥のマヒワ45羽でした

夏鳥はヤブサメ、ツバメだけで、冬鳥のツグミ、まだいるトラツグミ、シメ、シロハラ

留鳥は 懸命に巣穴を作るコゲラ、巣材を運ぶシジュウカラ

イソヒヨドリ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

水鳥の アオサギ、カワウ、ユリカモメ、コチドリ、ウミネコ、ヒドリガモ、
コガモ(18羽)、カルガモ(4羽)、コサギ

26種 カウンターで数えると 群れでいるメジロは見れず合計317羽でした

BYBヤブサメ_0931

桜の下の垣根には、夏鳥のヤブサメがもうやって来ていました

BYBヤブサメ_0959

フェンスの網越しで、至近距離から マニュル(MF)の手持ちで撮っています

ピンアマ写真ですが、桜の花びらの上のヤブサメを撮ることができました

いままででヤブサメを撮ったのは、桜の花が散り青い実が実るころでした

BYBヤブサメ_2376-2010

2010/4/21 撮影

この記事のURL | 鳥・ヤブサメ 【ウグイス科*】 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<散り始めた桜の中で | メイン | 春の海辺>>
コメント
 -
一つの公園で、こんなに多くの鳥が見られるのですか?
26種、鳥を見て直ぐ名前が分かるツグさんだから分かるのでしょうね。
カウントで317羽と分かるのもすごいと思うのですが、
良く渡りの時期に何万羽って、どうやって数えるのだろうと思いますよ。
カウントって、難しくないのですか?
2013/04/07 12:40  | URL | 未来 #-[ 編集] |  ▲ top

数えてみましょう!ひぃふぅみぃ -
☆未来さん コメントありがとう
ひとつの公園を端から端まで歩き、ダブらないよう戻りは行きの見なかった鳥だけ数えました。
今日 昨夜からの強風を避けてカモメが内海にやって来ており
550羽いました。
今日はカウンター無しで、10羽づつ数えるやり方でしたが
1万羽以上もいると、きっと100羽単位で数えるのでしょう。
数えたことがありませんが・・・
2013/04/07 16:46  | URL | ツグ #4tXsH.Ek[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tugumi2003.blog130.fc2.com/tb.php/832-b0273264
| メイン |