和瓦の上で巣立ち
- 2017/05/18(Thu) -

17bsz0175_1.jpg

屋根瓦といえば波形の和瓦がほとんどだった頃

こんな風景は普通でしたが、今では珍しくなりました。

17bsz0191_1.jpg

屋根瓦が少なくなり、その瓦も従来の和瓦から平瓦に変わり

波型の和瓦の隙間に巣をしていたスズメも住宅難です。

こんな事でスズメを見かけることが少なくなった理由のひとつなのかも知れません。


17bsz0219_1.jpg

翼の風切羽も尾羽も生え揃っていない巣立ったばかりのヒナですが

屋根の上を20 m くらいは飛ぶことができるようです。



 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます


人気ブログランキングへ



この記事のURL | 鳥・スズメ   【スズメ科*】 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<花咲く睡蓮の上を歩くカルガモのひな(動画も) | メイン | 夜鷹・幻の飛翔>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tugumi2003.blog130.fc2.com/tb.php/2233-00c7f327
| メイン |