2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
何処でも撮れる??桜カワセミ
- 2016/04/11(Mon) -

6bks2866psa.jpg

桜カワセミは、簡単にどこでも撮れます。このような写真なら!


桜が咲いている頃なので、いつでもと言う訳にはいきませんが

咲いている所なら、何処でも撮れたらいいのにと思う人は多い事でしょう。

これはバードカービングの手彫りで作ったカワセミです。

作り方は、下記の続きを読むをご覧ください。

桜花カワセミの写真を撮ったのは、かなり前ですが こちらから

野鳥写真OUT順位へ
クリック↑ありがとうございます



人気ブログランキングへ




(1).材料の準備

柔らかくて節の無い彫り易い材料(ジェントル材)を購入します。

バードカービング用の材料なら、大まかに鳥の形に切断してあります。
(写真の左下は止まり木)

01bks_7056.jpg

(2).中心線と輪郭線を描く

02bks_7066.jpg

(3).ノコギリで大まかにカットする。

03bks_7078.jpg

(4).小刀と彫刻刀で少しずつ彫っていき、仕上はサンドペーパをかけます。

04CKS_1463.jpg

(5).配色を決め、ジェッソを塗り乾いてから、アクリル絵の具で下塗りをします
05CKS0406.jpg


(6).最後の彩色して出来上がり (目玉と足の針金は付属品で付いています)
5cks_1605.jpg
5cks_1610.jpg

5cks_1612.jpg


06bks2836.jpg

(7).使用工具
00cks_1683.jpg

上から彫刻刀(家にあったもの)、小刀、ノギスは今回買い求めました。


カービングは初めての製作だったので、ゆっくり時間をかけて行いました。

昨年11月初めから手掛け、一昨日4月9日にようやく完成しました。





この記事のURL | 鳥・カワセミ 【カワセミ科】  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<桜便追 | メイン | 尾羽でみる成鳥幼鳥の判別>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tugumi2003.blog130.fc2.com/tb.php/1861-ff7a4afd
| メイン |