2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
よく似てるキビタキとオオルリの巣立ち雛
- 2015/06/22(Mon) -

01oorurikibitaki.jpg

オオルリ ♀幼鳥 と キビタキ 幼鳥の巣立ち直後はよく似ており

よく観察しないと見間違うほどよく似ています。


キビタキ幼鳥は

下の画像のように半逆光では分かり難いのですが、

順光で見ると上面は薄い黄緑色があります。
(雌雄の判別はできません)

また 大雨覆、中雨覆の羽縁にはバフ色の斑があり、胸にも斑がある。

一方 オオルリ ♀幼鳥は 背は褐色で雨覆の羽縁のバフ色の斑は少ない。

胸から下面は白っぽい。

オオルリとキビタキの違いは眼にもあり、オオルリの眼は出ており、眼の位置も若干嘴寄り

大きく違っているのは、体の大きさと、尾羽の長さで、オオルリの方が大きい。



下の画像(拡大図)で、ご覧ください。


0bkb_9303.jpg

キビタキ 幼鳥

0bor_9315.jpg

オオルリ ♀幼鳥


 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます



人気ブログランキングへ



この記事のURL | 鳥・ 野鳥全般      | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<抱卵斑のあるオオコノハズク | メイン | 巣立ち時から青いオオルリ♂幼鳥と>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tugumi2003.blog130.fc2.com/tb.php/1556-c3a4e801
| メイン |