2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
今日から弥生3月・ナベヅル 成鳥と幼鳥
- 2014/03/01(Sat) -

BND_1510.jpg

ナベヅル

BND_1527PS1.jpg

先月の撮影から

BND_1212ps1.jpg

ナベヅル 若鳥


この記事のURL | 鳥・ナベヅル 【ツル科】  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
これでも ナベ・コウ
- 2013/01/10(Thu) -

ナベ・コウ1_1414

ナベヅル と コウノトリ

ナベ  コウ2_1434

ナベヅル

ナベ コウ3_1406

コウノトリ

2012年12月 撮影


珍しい鳥 ナベコウが出ているとのことで

東奔西走されておられる方がいますが、映画「The Big Year」(邦名:大きな少年たち)のように

年間に観察した野鳥の数を競っている方は例外として

普通のバーダーは、自分のフィールド内を継続的に丹念に観察したいものです


一昨日いつも行っている公園に珍しい鳥がいるとの噂があり

念のため、昨日はいつもより丹念に隅々まで探し回りました。



本日観察した野鳥は、ユリカモメ(60+羽)、カワウ、ヒヨドリ、コゲラ、メジロ(70+)、ハクセキレイ

コガモ(30+)、カルガモ(22+)、ヤマガラ、モズ、キジバト、スズメ(30+)、ムクドリ、イソシギ、シロハラとツグミでした

情報化社会の時代で便利な世の中になりましたが

バーダーは自分のフィールドを自分の眼で確かめて

野鳥の姿を観察するのが基本だと、改めて感じました。

Big Boysさん 日本では普通種のカシラダカを見るために、アリューシャン列島のアッツ島まで出かけ

右往左往する姿はどうお思いですか!



 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます


人気ブログランキングへ



この記事のURL | 鳥・ナベヅル 【ツル科】  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鶴2題
- 2013/01/04(Fri) -

お正月に鶴を見たくなるのは、私だけでしょうか・・・


タンチョウ_31-2956ps

タンチョウ

新春の岡山城/別名・烏城(うじょう)で優雅に舞ったことでしょう

2010年10月撮影

ナベヅル_31-2884

ナベヅル

昨年末に一羽がやって来ましたが翌朝に飛立ったようです

2009年11月撮影


 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます


人気ブログランキングへ

この記事のURL | 鳥・ナベヅル 【ツル科】  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ナベヅル・コウノトリそしてクロツラヘラサギも
- 2012/12/29(Sat) -

年末の準備で忙しいこの時期、3羽の珍鳥が

同時にやってきました

ナベヅル_21

ナベヅルがやって来ました

コウノトリ_22

そこにコウノトリもいて
足環 J0023 (右足/黒・黒、 左足/黒・緑・青)

ナベヅル_23

クロツラヘラサギ(右端)とナベヅル(左端)です

3羽同時にこの池で見ることができました

 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます


人気ブログランキングへ



この記事のURL | 鳥・ナベヅル 【ツル科】  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ツルの帰還
- 2011/03/11(Fri) -
ナベヅル 1

ナベヅル 2

ツルが北に向けて 旅立ちの頃です

昨年のこの日 旅立ちでした

こちらは別の ナベツルです


ナベヅル 3
この記事のURL | 鳥・ナベヅル 【ツル科】  | CM(0) | ▲ top
| メイン |