2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スズメの涙ほどの白斑
- 2017/10/10(Tue) -

17bcb5237_1.jpg

チョウゲンボウに捕獲されたスズメ

スズメの大・中雨覆の白斑が目立っています。


17BCB5223_1.jpg

羽根をむしり取り食べ始めました。


17bcb5207_1.jpg


17HSZ_8198.jpg

この羽根が抜かれて飛んできました。

17HSZ_8209.jpg

スズメの翼

17HSZ_8211.jpg

翼の上部にある大雨覆と中雨覆

一枚づつ見ると先端部に僅かに白斑があり

この小さな白斑が重なって、1枚目の画像のような白帯に見えます。




 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます



人気ブログランキングへ

この記事のURL | 鳥・スズメ   【スズメ科*】 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏のバラの花と鳥
- 2017/08/03(Thu) -

17BSZ2044_1.jpg

バラの花にやって来る鳥は少なく、また普通種しかいません!


17BSZ2042_1.jpg

バラは四季咲きのプリティ・レディ (Pretty Lady) 1997年

ごく薄いピンクの八重咲きですが、この時期は白っぽい花になっています。


17BSZ1792.jpg

四季咲きの赤いバラ ダブルノックアウト (Double Knock Out )

後方の青紫の花は、ポンテデリア(ミズアオイ科)



バラの花を野鳥と一緒に撮るには難しいテーマです。



 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます



人気ブログランキングへ


この記事のURL | 鳥・スズメ   【スズメ科*】 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雀のお友達
- 2017/07/29(Sat) -

17BSZ1975_1.jpg

雀が水飲み場へ

17BSZ1913_1.jpg

辺りを見渡す若いスズメ

17BSZ1933_1.jpg

水を一口

17BSZ1932_1.jpg

ゴクリと飲み干し

17BSG1938_1.jpg


隣にいたのはここの常連

シジュウカラでした。



 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます



人気ブログランキングへ





この記事のURL | 鳥・スズメ   【スズメ科*】 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雨の日、巣から落ちたヒナ
- 2017/06/26(Mon) -

17BSZ1231_1.jpg

昨日の雨の中、路地裏の道の真ん中にずぶ濡れになった

羽が生え揃っていないスズメのヒナがいました。

車が来るといけないので、道端に寄せ

まだ飛び回れないようなので、持っていたビニール傘を

差してあげ、しばらく様子を見てみました。

17BSZ1233_23.jpg

小降りになってきたので、雨が掛からない草陰に寄せました。

胸の辺りは、まだ羽根が生え揃って無く

巣立ちしたと言うより、巣から転がり落ちたようですが

足に怪我がなさそうで、両目もしっかり開いていました。

17HGB1220_1.jpg

(雨の中のギボウシの花)



保護して持ち帰ろうかと思いましたが、どこかで親鳥が見張っていて

守ってあげてることだろうと考え、無事を祈って帰りました。

まだ あどけない巣立ちヒナを見ると思わず保護したくなりますが

野鳥は、あるがままにしておくのが一番です。




 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます




人気ブログランキングへ





この記事のURL | 鳥・スズメ   【スズメ科*】 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
和瓦の上で巣立ち
- 2017/05/18(Thu) -

17bsz0175_1.jpg

屋根瓦といえば波形の和瓦がほとんどだった頃

こんな風景は普通でしたが、今では珍しくなりました。

17bsz0191_1.jpg

屋根瓦が少なくなり、その瓦も従来の和瓦から平瓦に変わり

波型の和瓦の隙間に巣をしていたスズメも住宅難です。

こんな事でスズメを見かけることが少なくなった理由のひとつなのかも知れません。


17bsz0219_1.jpg

翼の風切羽も尾羽も生え揃っていない巣立ったばかりのヒナですが

屋根の上を20 m くらいは飛ぶことができるようです。



 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます


人気ブログランキングへ



この記事のURL | 鳥・スズメ   【スズメ科*】 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ