2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
タイで出会った珍鳥・ヤマザキヒタキ
- 2013/01/28(Mon) -
タイで野鳥撮影の最終日は、夕方のフライトまでの時間で

ガイドも案内人もいない私達バーダー5人だけで野鳥撮影をする日でした。

今回お世話になっている現地の日本人の友人に車をチャーターしていただき

運転手には綿密な計画書を手渡していただいていたのですが、

朝一番の撮影場所は少し違った場所でした。

そこは象のトレーニングセンターで、センター内は撮影禁止、カメラの持ち込みが許されませんでした。

我々は、象のトレーニングを撮影するのではなく、

そこにやって来る野鳥を撮影するために入場料を払って入りたかっただけなのに、

どうもプロのカメラマンと思われビジネス用の写真撮影をすると思われたようでした。

そんな訳で入場をあきらめ、別の場所に向かうことにしましたが、

タイ人の運転手はカタコトの英語が理解できるだけすから、かなりパニックになっており

いわゆる頭が真っ白状態だったと思います


ようやく目的地に着きましたが、目的の鳥はあまり見ることができないこの日のスタートでしたが

午後から向かった小高い山の上にあるブーピン離宮は、花壇が整備されて野鳥をたくさん観察できました

ヤマザキヒタキ_7532

ヤマザキヒタキ ♂  Grey Bushchat  タイ・チェンマイにて

学名:Saxicola ferrea

タイの英名:Blue Bushchat

タイで使われている英名で和名を探すのがいつも一苦労です

ヤマザキヒタキ_7431

ヤマザキヒタキ_7436

ヤマザキヒタキ_7524

ヤマザキヒタキ_7525

残念 枝かぶり

byhヤマザキヒタキ_7451

ヤマザキヒタキ ♀ タイ・チェンマイにて

byhヤマザキヒタキ_7445



ここで出会ったのが ヤマザキヒタキの雄と雌でした

国内では石川県舳倉島か沖縄より南の島で記録があるだけの珍鳥

画像でしか見たことがない鳥でしたので

帰国後 タイにお住まいの方に同定をお願いしました

答は ヤマザキヒタキでしたが タイの英名では Blue Bushchat でした


 野鳥写真IN順位へ
クリック↑ありがとうございます


人気ブログランキングへ




この記事のURL | 鳥・ヤマザキヒタキ【ヒタキ科】 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |